twitch配信中!フォロー大歓迎です★
Destiny2

【Destiny2】マウンテントップの「名誉の追求」を3日で効率よく終わらせて取得した方法【PvP道場】

Destiny 2_20191023211912

マウンテントップは、Destiny2における最高峰武器の1つ。

主にPvEで高火力を叩き出すために便利なグレネードランチャーです。

マウンテントップは、取得するまでの道のりが一筋縄ではいかず、その取得過程の苦行は一部から名前通り「山登り」と呼ばれています。

「無理だろ」と何度も思ったけど3日で登頂完了

Destiny 2_20191023211912私もクエストを進めながら「いや無理じゃない?」と何度もBungieの正気を疑いました。

…が、フタを開けてみると、クエストの受注から完了までにかかった期間は約10日間。

そのうちもっとも苦行だと言われている「名誉の追求」の過程は、3日で効率よく終わらせることができました。

↓の動画では、1試合で4回ほどダブルキルをとれて、一気に名誉の追求が完了しています。

今回の記事では、自分がマウンテントップを取得するためにあれこれ調べて・試してみて、最終的に「コレが一番良かった」という方法を紹介します。

これからマウンテントップを取得しようと思ってる人や、なかなか進行しなくてイライラしてる人はどうか参考にしてみてください。

ちなみに私はプレイヤースキル的には、PvPについてはキルデスも1未満、勝率も50%未満です。

PvP苦手な人でも、がんばれば取れることがわかったのでチャレンジしてみると良いかもしれません。

予備知識:「名誉の追求」の条件と進行に最適な対戦モードについて

「名誉の追求」の最重要項目は「ダブルキル」の達成

「名誉の追求」には、3つの進行がありまして、最近のアップデートで条件が緩和され、下記のようになりました。

  1. 【条件1】グレネードランチャーで750pt分キルを取る
  2. 【条件2】グレネードランチャーでダブルキルを75回達成する
  3. 【条件3】「計算された軌道」(死なずにグレランで3キル)メダルを25回獲得する
  4. (数値はライフリミットだと約3倍、アイアンバナーだと約2倍早く進行する)

この中でもっともしんどいのが、条件2の「ダブルキル」の達成です。

いろんな人の記事を読んだり、コメントを読んだりしてみましたが、ほとんどの人が「ダブルキル」の達成でつまづいています。

人によっては10時間やって3%とか、気が狂うような苦行をされていた方もいました。

ダブルキルって言っても厳密に言うと条件があって、

  • アシストによるキルではダメ
  • 2キル目までの猶予は1秒から2秒だけ(画面に+1とか表示されてる間)

といった具合で、結構厳しいです。

1秒から2秒の間に、自分の手で2人のプレイヤーにグレポンでとどめを刺さなければカウントされません。(シャックス卿が「ダブルキルだ!」とかほざいてても進行は変わってないことが多い)

ぶっちゃけダブルキルができると他の条件も一緒に進行することがほとんどです。

したがって、計算された軌道メダルとかグレラン750ptキルとかは意識せずに、シンプルにダブルキルだけを意識して立ち回るのが一番効率が良いと思います。

ライフリミットを避けた理由

ライフリミットだと進行が早くなるそうですが、10戦ほどやった結果、ダブルキルは奇跡的に1度しか達成できませんでした。

Destiny 2_20191021175235奇跡の1回で16%進行

ソロでやってる以上、一緒になったチームメンバーに迷惑をかけてしまう可能性もあったため、自分はライフリミットにグレネードランチャーは持ち込むのを辞めました。

進行に最適な対戦モードは「カオス」だった

Destiny 2_20191023212256結論から言うと、名誉の追求を最速で終わらせるためには、「カオス」が最適でした。

カオスモードは

  • ヘビー弾が高頻度で湧く
  • チャージがバカスカたまる
  • 取得できるヘビー弾の数が2倍に増える

…といった具合で、弾丸も豊富なため、とにかくダブルキルできるチャンスが多いです。

クイックプレイではパワーウェポン3発しかもらえない=無理ゲー

クイックプレイでは取得できるパワーウェポン弾は3発だけです。

これだけでダブルキルを進めるのって、狙ってキルとれる玄人じゃないとかなりしんどいと思います。

(昔はもっとたくさん取得できたらしいんですが…)

「名誉の追求」の9割が、カオスのおかげでたった1日で終わった

Destiny 2_201910231549081日でここまできた

名誉の追求の完了までに要した期間は3日間ですが、そのうち2日間はアイアンバナーと対戦モードにいて、この2日間で全体の10%程度しか進行しませんでした。

一方で、カオスモードにこもったところ、たった1日で残り90%を終わらせることができています。

今までの苦労は何だったのか…

名誉の追求を3日で達成したビルド紹介

というわけで、早速ビルドを紹介していきます。

Destiny 2_20191024165712
クラスハンター・ナイトクローラー(罠師の道)
キネティック何でも良い(あればミリティア・バースライト)
エネルギー何でも良い(あればオレウィングの斧)
パワープロスペクター

キネティック枠とエネルギー枠は基本的に使いません。

が、直撃キルができるスパイクグレネードつきのミリティア・バースライトかオレウィングの斧があると保険にはなるかもしれません。(無いなら無いで良いです)

一番重要なのは、

ナイトクローラー(罠師の道)+プロスペクター

という組み合わせです。

プロスペクターは巻き込みキルを取りやすい

なぜプロスペクターなのかというと、

  1. 爆風が異常に大きくまきこみキルが取れやすい
  2. 外れたら地雷化する
  3. 燃焼ダメージが入る(燃焼キルもグレネードキル扱い)

という3つの理由からです。

あらゆるグレネードランチャーを試しましたが、プロスペクター以外におすすめできるものが無い…と言えるくらい便利です。

他のサイトでおすすめされていたグレネードランチャーは自分に合わなかった

他サイトでも紹介されてる攻略法をいろいろと試してみたんですが、なかなか自分には合いませんでした。

コロニーは2発当てないとキルが取れない

自動追尾で比較的に当てやすいコロニーは、キルをとるために2発当てる必要があります。

また、爆風が小さいために1人にしかヒットしないことが多く、「3発打って1キル」みたいなことが多かったため、ダブルキルは無理だと見切りました。

プレイングゲームは爆風が小さかった

他サイトでも積極的におすすめされている、近接信管つきのプレインゲームは、ダブルキル以前の問題で、爆風が小さい&倒しきれない…ということが多発しました。

腕がある人であれば問題ないのかもしれませんが、自分には使いこなせませんでした。

ということで、グレランが苦手な人ほどプロスペクターをおすすめしたいところです。

ナイトクローラー+プロスペクターの基本的な立ち回り方

カオスモードでの具体的な立ち回り方について解説します。

【1】パワーウェポンを確保する

まずは何よりもパワーウェポンを確実に取得しなければはじまりません。

どのマップもパワーウェポンが湧く場所と順番が決まっています。

繰り返しプレイしながら、湧き場所を覚えておきましょう。

最初のパワーウェポン発生場所は、ほぼ確実に激戦区になります。

敵陣のチャージラッシュが終わるまでは援護射撃、落ち着いて取得…という形を取ると良いと思います。

【2】敵の動きを予測してシャドウショットを撃つ

罠師の道は、目利きスカウトの効果で、レーダーが細かく表示され、戦況把握がしやすくなっています。

敵が2人以上いる(いると思われる)場所に、見切りでシャドウショットを撃ちこみましょう。

自分の場合は、何度もやっているうちにパワーウェポンの湧き位置と順番を覚えてしまったので、次の湧き場所に見切りでシャドウショットを打ち込んでおく…というのをよくやりました。

仮に外れたとしても、またすぐに溜まるので問題ないです。

シャドウショットが放たれて発動するまでに1秒ほどの時間がかかるので、むしろ敵が見えた後に打ち込むようでは遅いくらいかもしれませんね。

「敵が見える前に打ち込む」がポイントかなと思います

【3】2人以上捕獲できたら、プロスペクターを全弾打ち込む

2人以上ひっかかってるのが見えたら、迷わずにプロスペクターを全弾打ち込みましょう。

2発とか3発とかもったいぶらず、全弾です。だいたい当たります。(マジで)

グレポンで一人倒すことができれば、ボイドアンカーでダメージ共有された敵もグレポンキル扱いになります。

ですので、瞬間火力のゴリ押しで倒し切るように意識しましょう。

補足:味方にナイクロが多いと成功しやすい

自分の場合、味方のシャドウショットのおかげで助けられることが多かったです。

もしフレンドとパーティを組んでやるのであれば、ナイトクローラを多めにしておけばダブルキルのチャンスも増えると思います。

(パワーウェポンを安全に取得するために、一人くらいタイタンのドーンウォードがあっても良いかもしれません)

最後に:がんばった自分を褒めてあげたい

Destiny 2_20191024165725世捨て人+マウンテントップのロマン装備

自力で完全ソロでマウンテントップを取得しましたが、確実に腕が上がった気がしています。

何よりも、がんばって登山完了できた自分がうれしいですね。

談合とかグレーなやり方をやってる人もいるらしいですが、自力で登りきると見える景色が違います。ホントに良かったです。マジで登山ですね。

みなさんもぜひチャレンジしてみてください。

ABOUT ME
セプテンバーARAI
セプテンバーARAI
立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は朝青龍
Youtubeチャンネルへの登録をお願いします!
ctav2

当サイトでは、Z指定・M指定のゲームや表現規制の検証、北米版ゲームを中心とした情報をマンパワーで発信しています。

またYoutubeでは、現在プレイ中のゲームレビューや攻略情報や、北米版ゲームの規制情報、日本語や日本版との違いやネタ動画などを公開しています。

情報収集や記事執筆・動画制作の励みになりますので、よろしければぜひチャンネル登録をお願いいたします!質問やリクエストもお待ちしています。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。