運営者情報

title_mainvisual

【運営者】GAME1986編集部
【URL】https://team1986.jp/
【連絡先】↓
info@me

 

はじめまして、管理人です。

物心ついて今に至るまでに、本当にたくさんのゲームをプレイしてきました。

自分にとってのTVゲームは、友人や家族とのコミュニケーションの手段でもあり、他人との勝負事でもあり、現実逃避のためのツールでもあり、没頭できる映画でもありました。

最初は家にあったファミコンにハマり、それからは時代の流れに沿ってSFC、PS1、SS、N64、PS2…そして最終的にはPS4にXboxOneと、おおかた有名どころのソフトはあらかた触ってきたかなと思っています。

リアルにTVゲームなしに自分の人生を語ることができないレベルです。ホントに。

結婚して2人の子を持つ親になった今でさえ、暇を見つけても色んなゲームをプレイしています。

…で、です。

たぶんこれまでに100とか200とか300とかの比じゃない数のゲームをプレイしてきた訳なんですが、昔からずーーーーーーっと思ってることがあります。

それは、

「ゲームの本当の面白さは実際にプレイしてみないとわからない」

ということです。

Amazonではめちゃめちゃ評価が高いゲームなのに、自分には合わないこともあります。

一方で、日本では話題にすら登らないのに、自分の人生において忘れられない存在になるようなゲームだってある訳です。

エアプやイメージだけでゲームを語るのって、ちょっともったいないなーって思うんですよね。

ということでこのサイトでは、世の中に出回っている「神ゲー」も「クソゲー」も、一旦世間の評価を水に流してしまって、独自の視点であらためて見つめ直したいなーと思っています。

「本当にゲームが好き」っていう方々を納得・満足させられるようなコンテンツをお届けしていけたらなーと願っています。

何よりも私自身がゲームが好きで好きで仕方ないので、自分が楽しむことも忘れず、見てて参考になるし面白い、そんな記事を掲載していけたらなーと思います。

ということで、どうぞよろしくお願いいたします。

twitterで最新情報を受け取りませんか?
ctav2

GAME1986では、Z指定・M指定のゲームや表現規制の検証、北米版ゲームを中心とした情報をマンパワーで発信しています。

twitterでは、記事にするまでも無いけど重要なゲーム攻略情報や、北米版ゲームの規制情報、日本語や日本版との違いや簡易レビューなんかを公開しています。

よろしければぜひtwitterでフォローをお願いいたします。質問やDMもお気軽にどうぞ。